:::サイトマップ:::相談窓口:::

 home法人設立許認可申請経営法務外国人離婚相談相続・遺言消費者問題電子文例・書式事業所概要

 

::::::外国人

在留資格認定証明書    交付申請

在留資格変更許可申請

在留資格更新許可申請

再入国許可申請

永住許可申請

資格外活動許可申請

就労資格証明書交付申請

外国人登録申請

国際結婚・離婚

帰化許可申請

在留特別許可

top>外国人>在留資格更新許可申請>在留資格別立証資料

在留資格別立証資料

興 行

  • 次のいずれかで、活動の内容及び期間を証する文書

    • 在職証明書

    • 雇用契約書の写し

    • 上記に準ずる文書

  • 招へい機関が興行を請け負っている場合には、請負契約書の写し

  • 次のいずれかで、収入及び納税額を証する文書

    • 住民税又は所得税の納税証明書(総所得が記載されたもの)

    • 源泉徴収票

    • 確定申告書控の写し

    • 上記に準ずる文書

  • 前回の申請時から出演先施設に変更が生じた場合は、変更後の出演先施設についての概要を明らかにする資料

技 能

  • 次のいずれかで、活動の内容、期間及び地位を証する文書

    • 在職証明書

    • 雇用契約書の写し

    • 上記に準ずる文書

  • 次のいずれかで、年間の収入及び納税額を証する文書

    • 住民税又は所得税の納税証明書(総所得が記載されたもの)

    • 源泉徴収票

    • 確定申告書控の写し

    • 上記アからウまでに準ずる文書

文化活動

  • 活動内容及び期間並びに当該活動を行おうとする機関の概要を明らかにする資料
    申請人若しくは受入れ機関又は指導を行っている専門家が作成した活動内容及期間を明らかにする文書

  • 在留中の一切の経費の支弁能力を証する文書

    • 申請人が経費を支弁する場合は、次のいずれかの資料

      • 給付金額及び給付期間を明示した奨学金給付に関する証明書

      • 申請人名義の銀行等における預金残高証明書

      • 上記)に準ずる文書

    • 申請人以外の者が申請人の経費を支弁する場合は、次のいずれかで、申請人の経費を支弁することができることを証するもの

      • 住民税又は所得税の納税証明書(総所得が記載されたもの)

      • 源泉徴収票

      • 確定申告書控の写し

      • 上記に準ずる文書

短期滞在

  • 短期滞在の期間更新はやむを得ない特別の事情がある場合に限って認められていのが実状です。更新許可申請をする理由に応じて診断書等やむを得ない特別の 事情があることを証明する文書を提出してください。

 CopyRight(c) 2005 丸の内経営法務 All Rights Reserved.

▲ページトップへ

 home法人設立許認可申請経営法務外国人離婚相談相続・遺言消費者問題

電子文例・書式 事業所概要サイトマップ相談窓口 e-mail: info@maruho.biz