:::サイトマップ:::相談窓口:::

 home法人設立許認可申請経営法務外国人離婚相談相続・遺言消費者問題電子文例・書式事業所概要

 

::::::法人設立

NPO法人設立の流れ

NPO法人設立要件

設立発起人会/設立総会

申請書類の作成

設立認証の申請/

縦覧・審査

認証・不認証の決定/

登記申請

諸官庁への届出

 

top>法人設立>NPO法人設立>認証・不認証の決定

認証・不認証の決定

所轄庁では、申請書を受理して、2ヶ月の縦覧期間を経た後、2ヶ月以内に審査を終えることになっています。認証の場合は認証書で、不認証の場合は理由を記した書面で通知されます。修正して再申請するには、再び縦覧と審査を受ける必要があります。

登記申請

法人は認証されただけでは対抗要件を具備したことにはなりません。登記して初めて法人として対抗要件を具備したことになります。主たる事務所の所在地での設立登記は、認証書が到達してから2週間以内に完了させなければなりません。

 

必要書類

  • 登記申請書

  • 登記用紙

  • 印鑑届書

  • 認証書の写し

  • 定款の写し

  • 理事の就任書及び宣誓書の写し

  • 設立当初の財産目録の写し

  • 代表者の印鑑証明書

  • 法人印

次へ

 CopyRight(c) 2005 丸の内経営法務 All Rights Reserved.

▲ページトップへ

 home法人設立許認可申請経営法務外国人離婚相談相続・遺言消費者問題

電子文例・書式 事業所概要サイトマップ相談窓口 e-mail: info@maruho.biz