:::サイトマップ:::相談窓口:::

 home法人設立許認可申請経営法務外国人離婚相談相続・遺言消費者問題電子文例・書式事業所概要

 

::::::経営法務

経営コンサルティング

企業総合診断

債権保全・回収

知的財産権

労働問題

倒産対策 ・回避

経営情報システム導入

 

top>経営法務>債権保全・回収

債権保全・回収

債権とは、法律が効果を与える約束、すなわち「契約」をしたことによって、相手に「〜をしてくれ」と請求できる権利です。しかし、債権はあくまでも権利でしかありません。権利の上に眠っていては、債権者である自分自身の立場は不安定のままです。

 

企業活動にとって債権回収の成否は死活問題であります。売上が順調に伸びていても、債権回収が滞っていれば、会社は潰れてしまいます。したがって、新規取引先に関しては、企業信用調査をして慎重に取引することが重要です。

 

今までトラブルや事故歴がなかった取引先が、突然不渡りを出すといった突然死のようなケースは少ないでしょう。事前に何らかの症状が出ているはずです。

 

取引先が危ないときの債権保全

  • 経営者に連帯保証してもらう

  • 回し手形をもらう

  • 代物弁済してもらう

  • 相殺

  • 債権譲渡

  • 集合債権譲渡担保契約

担保による債権回収

  • 担保権の実行としての競売

  • 譲渡担保による回収

  • 担保としての手形

法的手段による債権回収

  • 公正証書(執行証書)による強制執行

  • 民事調停

  • 即決和解

  • 支払督促の申立

  • 訴訟手続き

 CopyRight(c) 2005 丸の内経営法務 All Rights Reserved.

▲ページトップへ

 home法人設立許認可申請経営法務外国人離婚相談相続・遺言消費者問題

電子文例・書式 事業所概要サイトマップ相談窓口 e-mail: info@maruho.biz